Drifter|Art & Music

雅楽公演 | どんぶらこ@那須みふじ幼稚園

#雅楽・日本の音楽#演奏・コンサート
TOPMUSIC雅楽・日本の音楽雅楽公演 | どんぶらこ@那須みふじ幼稚園
2022年12月20日栃木県那須町・那須みふじ幼稚園にて、

どんぶらこによる雅楽コンサートを開催しました。

第一部(昼)幼稚園児のための雅楽コンサートと舞のワークショップ
第二部(夜)大人向けのコンサート

の二部構成。

どちらもとても楽しく演奏をさせていただきました。



Place
那須みふじ幼稚園
Stuff
Yuuki Mashiko / Yukari Mashiko / Miyuki Muroi / Nodoka Hashimoto / Yo Ishida
Hichiriki
Hitomi Nakamura
Gakubiwa
Kahoru Nakamura
Sho
Hanako Nakamura
Ryuteki
Yoshiyuki Izaki
Vo
Oorutaichi
Syn
Taro Ishida
Host
Akio Takahashi
PA
Bunsho Nishikawa
url
https://www.nasu-mifuji.ed.jp/

雅楽公演 | どんぶらこ@那須みふじ幼稚園

第一部こどものためのコンサート

 

第一部はみふじ幼稚園のこどもたち向けのコンサートです。

越天楽など古典雅楽の代表的な曲を演奏したほか、

篳篥、楽琵琶、笙、龍笛、太鼓、銅鑼、シンセサイザーなど、

いろいろな楽器の音を一つずつこどもたちに楽しんでもらいました。

コンサートの後半では

中村かほるさんによる舞のレクチャーも行われました。

なかなか本物の雅楽に触れる機会はないと思いますが、

小さいときにこういった体験を一度でもしていると

なにか彼らの人生に良い影響があるのではないかと思っています。

 

第二部おとなのためのコンサート

 

第二部は大人向けの演奏会です。

 

第二部の演奏曲は

  • 安摩乱声(古典雅楽)
  • 越天楽(古典雅楽)
  • 五常楽(古典雅楽)
  • オオルタイチソロ
  • 骨歌(オリジナル)
  • 臍帯(オリジナル)
  • カヤナルミ(オリジナル)
  • 紀伊(オリジナル)

でした。

 

雅楽は基本的には大人数で一度に演奏をされますが、

今回は安摩乱声や越天楽で少し工夫をしてみました。

例えば越天楽では

笙のソロ→楽琵琶はいる→龍笛入る→篳篥入る

と徐々に音を積み重ねて演奏をすることにより、

雅楽の音楽の構造を体感できる構成にして演奏をしました。

 

また、雅楽にオオルタイチさんによる歌や

アナログのシンセサイザーを重ねるなどして

いわゆる古典雅楽とは異なる新しい音楽の世界を表現しています。

 

そして、今回のコンサートではただ演奏をするだけではなく、

言葉で説明をすることを重要視しています。

雅楽をただ体感するのもとてもいいものですが、

言葉でいろいろなことを伝えることもとても大事ですし、

お客さんになにか一つでも多く持って返っていただきたいと思っていました。

 

公演の前にはみふじ幼稚園の高橋園長先生による講話、

そして終演後にお客様からの質問にわたしたちが

お答えする時間をとりました。

 

公演後には会場で雅楽に興味を持った方が

演奏者の方に質問を直接投げかけていました。

 

当日の写真や、コンサートにおける「ことば」について、

こちらにまとめました。

 

COMMENT

こういったコンサートの企画などについて
ご相談がありましたら、いつでもご連絡ください。

TAG
#muromi#雅楽・日本の音楽#雅楽#演奏・コンサート